Photoshop初心者におすすめの本タイプ別10冊

Topaz Gigapixel AI 7が拡散AIモデルを搭載して大幅進化

Topaz Gigapixel AI 7が拡散AIモデル追加で大幅進化 画像アプリケーション

<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツにはプロモーションが含まれる場合があります。

スポンサーリンク

Topaz Gigapixel AIとは?

Topaz Gigapixel AI(トパーズ ギガピクセル AI)」は、アメリカ企業のTopaz Labsがリリースしている、AIで画像を拡大するアプリケーションです。

2024年4月11日Topaz LabsはTopaz Gigapixel AIの最新バージョン、「Topaz Gigapixel AI 7」をリリースしました。

この記事ではTopaz Gigapixel AIバージョン7の主要機能と新しくどのような機能が搭載されたのか?について解説します。

Topaz Gigapixel AIの主要機能

Topaz Gigapixel AI 7のイメージ

Topaz Gigapixel AIの主要な機能は以下です。

  • 画像を最大6倍まで高精細に拡大する
    • 画像のデノイズ・圧縮ムラの除去
    • 画像のシャープ化

基本的に拡大に特化したアプリケーションです。AIを使用している分、他の画像アプリケーションで拡大するよりも細部を作りこみながら拡大できるところが特徴です。

Topaz Gigapixel AIに新しく搭載されたRecoveryモデル

Topaz Gigapixel AI 7のRecoveryモデル

Topaz Gigapixel AI 7.1以降で新しくRecoveryモデルが搭載されました。

Recoveryモデルには一般に「拡散(ディフュージョン)モデル」と呼ばれる、近年話題のStable DiffusionやMidjourneyなどと同じ最新の画像生成AI技術が使われています。

Recovery は拡散ベースの生成 AI アップスケーリング モデルであり、他のアップスケーリング モデルとは異なる結果を生成します。このモデルは、低解像度や大きなぼやけがある画像など、低品質のソース画像をアップスケーリングする場合に非常に優れたパフォーマンスを発揮します。

Topaz公式サイトより

Recoveryモデルは、顔、建物/構造物などで特に優れたパフォーマンスを発揮するようです。

Detailスライダーを使用することで画質を強化するレベルを制御できます。ほとんどの場合、50 ~ 75 の範囲に設定することで適切に機能するとのことです。

注意したいところはRecoveryモデルは高品質な反面、他のモデルに比べて時間がかかるモデルということです。手元でテストしたところ512×512pixelの画像を2倍に拡大するのに3分かかりました。

※公式発表ではバージョン7.2で20倍高速化したとのことです。

実際に試してみたところ、512×512pixelの画像を2倍に拡大するのに3分かかっていたのが、1分と15秒程度に短縮されていました。20倍とはいきませんでしたが。

Topaz Gigapixel AI 7のHigh Fidelityモデル比較画像
High Fidelityモデルの拡大結果
Topaz Gigapixel AI 7のRecoveryモデル比較画像
Recoveryモデルの拡大結果、High Fidelityモデルよりも自然な仕上がりになっている

4分割比較ビューの復活

Topaz Gigapixel AI 7の4分割比較ビュー
Topaz Gigapixel AI 7の4分割比較ビュー

Topaz Gigapixel AI 7では4分割ビューが復活しました。

これにより、ふたたび異なる拡大モデルを同一画面で比較できるようになりました。

ただし残念ながら、Recoveryモデルは比較ビューに対応していません。

Topaz Gigapixel AI 7の使い方

Topaz Gigapixel AI 7の使い方は以下です。

画面右にある設定項目を上から順に選んでいくだけで、設定が完了するようになっています。

  1. 画像をTopaz Gigapixel AIのウィンドウにドラッグ
  2. Resize modeから拡大する倍率を選ぶ
  3. AI modelから適したAIモデルを選ぶ
  4. Settingsでシャープネス・デノイズを調整する
  5. Export imageで書き出し形式・書き出し場所の選択

Topaz Gigapixel AI 7の各AIモデルの解説

以下はTopaz Gigapixel AI 7で使用できるAIモデルです。AIモデルを選択することによって拡大後の見ためが変化するので、少しでもきれいな見ためにしたいときに変更します。

Standard標準的な拡大パターン
High fidelity元の画像になるべく忠実に拡大
Low Res v2 BETA低解像度画像を拡大するときに使う
Text & Shapes文字や図形などの輪郭をきれいに拡大したいときに使用
Art & CG写真以外の絵・イラストやCGに適用する
Lines建物やイラストなどの線が多い画像に使用する
Low Res v1低解像度画像を拡大するときに使う(旧方式)
Recovery BETA生成AIを用いた拡大(時間がかかる)
Topaz Gigapixel AI 7のAIモデル
Topaz Gigapixel AI 7のText & Shapes比較画像
Text & Shapesモデルの拡大結果
Topaz Gigapixel AI 7のLowresolutin v1比較画像
Low Resolutionモデルの拡大結果

Topaz Gigapixel AI 7が起動できないときの解決方法

筆者は日常でWindowsを使用しているのですが、Gigapixel AI v6からv7にアップデートしたあと、Gigapixel AI 7のアイコンをダブルクリックしても起動しない症状が発生していました。

Topazのフォーラムで紹介されていた方法を試すことで解決しましたので、ご紹介します。

  1. Gigapixel AIの以前のバージョンをアンインストール
    • Windowsのコントロールパネル「プログラムのと機能」から、「Topaz Gigapixel AI」をアンインストールします。
    • C:\Program Files\Topaz Labs LLC に移動し、Gigapixel AI フォルダがある場合は削除します。
    • C:\ProgramData\Topaz Labs LLC に移動し、Gigapixel AI フォルダがある場合は削除します。
  2. タスクバーの検索メニューから「reg」と入力し レジストリエディターを開き、Gigapixel AIのレジストリを削除
  3. Gigapixel AIの再インストール
    • Topaz Labsのダウンロードページからソフトウェアをダウンロードしてください。
    • コンピュータを再起動し、他のアプリケーションを実行せずにプログラムをインストールします。
    • プログラムを開いて、正常に動作するか確認してください。

筆者の場合は上記の方法の「1.」と「3.」で解決しました。

Topaz Gigapixel AI 7の無料トライアルのダウンロード

Topaz Gigapixel AI 7の無料トライアル版は公式サイトのダウンロードページからダウンロードすることができます。

Windows版とMac版が用意されています。

トライアル版はTopaz Gigapixel AI 7を自分のPCで使用可能なのか、どのくらいの速度で使用できるのかを試すことができます。画像の保存はできないので、実際に画像の拡大に使用したい場合は購入が必要です。

Topaz Gigapixel AI 7の価格と購入方法

Topaz セール情報

Topaz Labs公式サイトでは不定期にセールが開催されています。

セール情報はTopaz Labsの公式サイトからチェックできます。

Gigapixel AIはTopaz Labsの公式サイトから通常価格$99.99(約15,600円 2024/06現在)で購入可能です。

英語サイトのため迷われる場合はこちら下の説明を参考にしてください。日本からでも問題なく購入することができます。

Topaz Gigapixel AIの購入方法
  1. Topaz公式サイトから製品の
    Buy $○○」をクリック
  2. 購入製品を確認
  3. メールアドレス・氏名・住所を入力
  4. 支払方法を入力(クレジットカード / PayPal どちらかを選択)
  5. Place order for $○○
    または
    Pay with PayPal」をクリック

日本で発行されたVISAMastercardなどのクレジットカードでも問題なく購入できます。

Topaz Gigapixel AI 7の必要スペック

Topaz Gigapixel AI 7の必要スペックは以下を参照してください。

要件WindowsMac
OSWindows 10 または 11 (最新バージョン推奨)Big Sur 11.0 以上
CPU2013年以降に発売されたAVX命令セット対応のIntelまたはAMDIntel (AVX命令対応) または Apple M1/M2/M3
RAM16GB (500MP以上の大規模アップスケールの場合は24GB以上推奨)Intel: 16GB、Apple: 8GB
グラフィックカードNVIDIA GTX 900以上 (4GB VRAM)、AMD Radeon 400以上 (4GB VRAM)、Intel UHD 600以上 (16GBシステムRAM)任意 (Intel)、Apple Mシリーズ (Apple)
ビデオRAM4GB (Windows)2GB (Mac, Intel)

画像アプリケーションについての情報はこちらのページにまとめています。
ぜひご覧ください。

画像アプリケーション
画像を取り扱うアプリケーションの情報をお知らせします。
この記事を書いた人

Photoshopと画像・動画アプリケーション情報を発信。
美術大学時代に絵画を専攻。独学でPhotoshopを学び、レタッチカンパニー数社を経て現在はCG・動画アーティスト。Adobe Japan Prerelease Adviser。
Mdn「デザインのネタ帳 プロ並みに使える写真加工 Photoshop」共著。

SNSやRSSでPhotoshop Bookをフォロー
画像アプリケーション

この記事が役に立ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
この記事をSNSでシェア
SNSやRSSでPhotoshop Bookをフォロー
スポンサーリンク