初心者の独学におすすめPhotoshop本10冊を紹介!【2022年版】
Photoshop最新情報

「独学Photoshop 楽しく基本が身につくガイドブック」レビュー

2022年9月21日発売の「独学Photoshop 楽しく基本が身につくガイドブック」を翔泳社さんからご献本いただきました。 本の内容がわかりやすく、初心者の方にもおすすめできると思ったのでご紹介していきます。この本は初心者向けのPhotoshop解説本です。
Photoshop最新情報

Photoshop「被写体を選択」の”デバイス処理”と”クラウド処理”

Photoshop2022の2022年8月アップデートで新しくPhotoshopの環境設定に「画像処理」という項目が追加され、「被写体を選択」を使用した際に「デバイス」処理にするのか、「クラウド」処理にするのかが選択できるようになりました。
Photoshop基礎知識

Photoshopのガイドについてわかりやすく解説

Photoshopのガイドとは、画像を配置するときの補助線のようなものです。縦横に画像を揃えたいときや、画像を等間隔に配置したいときに、目印となるガイド線を引いて位置の基準として使うことができます。画像にガイドが使われていても、印刷時やPhotoshop以外で画像を表示した時にはガイド線は表示されません。
Photoshop基礎知識

Photoshop2022(23.4)の新機能 円柱ワープの変形

2022年6月、Photoshop2022(バージョン23.4)でワープ変形に新しい機能が加わりました。「円柱ワープの変形」という機能で、円柱状の背景に柄やロゴなどを張り付けるときに便利な機能です。以前からもワープ変形を使って同様のことはできたのですが、円柱の形状に合わせるのがより簡単になっています。
Photoshop最新情報

Adobe Creative Cloudの値上げされるプラン2022年4月

Adobe公式ブログで2022年4月27日からAdobe Creative Cloud製品が価格改定されることがアナウンスされていました。すべてのプランで値上げがされるわけではなく、特定のプランに限定されます。今回は値上げされるプラン、されないプランはどのプランなのかについて説明します
Photoshop最新情報

Photoshop2022がアップデートでWebP形式をサポート

2022年2月15日にPhotoshop2022のバージョン23.2アップデートがあり、WebP形式のファイルの読み込み、保存がプラグインなしでできるようになりました。同程度の画質の場合、 jpeg・gif・png 形式に比べてファイルサイズが軽くなるのがメリットです。
Photoshop最新情報

Photoshop2022のスーパーズームのレビュー【Gigapixel AIとの比較2】

私は現在、200%以上の画像拡大の用途では画質劣化が著しいため、Topaz Gigapixel AIを常用しています。Photoshopのニューラルフィルターの向上で、もしかしたらGigapixel AIがいらなくなる可能性もあるなと思って、比較してみました。
Photoshop最新情報

Photoshop Web【ブラウザ版Photoshopの使い方】

Adobeのオンラインイベント、Adobe MAX 2021にてPhotoshopのWeb版が発表されました。WebブラウザでPhotoshopが扱えるというものです。 今回はこのPhotoshop Web版でどのようなことができるのか、できないのかということを中心に見ていきたいと思います。
Photoshop基礎知識

Photoshop2022のオブジェクト選択ツールの使い方【オブジェクトファインダー】

Photoshop2022のアップデートでオブジェクト選択ツールが更新され、画像上の物体を自動で認識してくれるようになりました。この新機能により物体の選択作業がワンクリックで行えるようになっています。今回は新しくなったオブジェクト選択の使い方と、どの程度の精度で選択できるのかについて検証していきます。
Photoshop基礎知識

Photoshop2022の風景ミキサーの使い方【ニューラルフィルター】

Photoshop2022ではニューラルファイルターの新機能として「風景ミキサー」が使えるようになりました。元々ある風景画像を、雪景色、緑の茂った森など、いろいろな別の風景画像に変換する機能です。プリセットから好みのものを選んでスタイルを変えていく感じです。
Photoshop基礎知識

Photoshop2022で注目される7つの新機能まとめ

2021年10月27日からAdobeのオンラインイベントAdobe MAX2021が開催されています。 PhotoshopもAdobe MAXの開催に合わせて新バージョンがリリースされ、Photoshop2022がダウンロードできるようになっています。 ここでPhotoshop2022のアップデートの主要な新機能を紹介します。
Photoshopトラブル

Photoshopの動作が重いときに見直す10のポイント【2022年版】

原因不明でPhotoshopの動作が重いときは私も何度も経験してきました。そんなときに確認する10のチェックポイントをご紹介します。 Photoshopの環境設定やスペックの記事にも書きましたが、パフォーマンスに大きく影響するのはメモリと仮想記憶ディスクです。
Photoshop最新情報

Photoshopバージョン22.5以降の3D機能の廃止と今後について

Photoshop2021(2021年8月リリースのバージョン22.5)以降において3D機能が段階的に廃止されることになりました。これからも3D機能を使い続けたい場合、Photoshop2021バージョン22.2のダウンロードをお勧めします。
スポンサーリンク
SNSやRSSでPhotoshop Bookをフォロー