Topaz gigapixel AIが$20オフのセール中!クーポンでさらに15%オフ

Photoshopのフィルターギャラリーが使えないときの解決方法

Photoshopのフィルターギャラリーが使えないときの解決方法Photoshopトラブル

Photoshopのフィルターメニューにある、「フィルターギャラリーがグレーアウトしていて使えないことがあります。

Photoshopのフィルターギャラリーが使えないとき

「フィルターギャラリー」がグレーアウトしている場合、

  • 画像のカラーモードをRGBモードに
  • 画像のビット数を8bit/チャンネルに
  • レイヤーのロックを解除

上記3つを確認することでフィルターギャラリーが使えるようになります。以下で詳細を説明します。

Photoshopのフィルターギャラリーが使えない原因

フィルターギャラリーが使えない原因として挙げられるのは以下の要因です。

Photoshopのフィルターギャラリーが使えない原因
  • 画像のカラーモードがCYMKカラーになっている
  • 画像のビット数が16bit/チャンネルまたは32bit/チャンネルになっている
  • レイヤーがロックされている

このような状態のとき、フィルターギャラリーを使うことができません。

Photoshopのフィルターギャラリーを使うための解決方法

【解決方法 1】カラーモードをRGBモードに

イメージ」メニューから「モード」→「RGBカラー」を選ぶことで、画像のカラーモードをRGBカラーに変換することができます。
PhotoshopでRGBカラーに変換

  • RGBカラー
    モニタ表示の画像に使われるカラーモードです。
  • CMYKカラー
    印刷用途の画像に使われるカラーモードです。

【解決方法 2】ビット数を8bit/チャンネルに

イメージ」メニューから「モード」→「8bit/チャンネル」を選ぶことで、画像のビット数を8bit/チャンネルに変換することができます。
Photoshopで8bit/チャンネルに変換

  • 8bit/チャンネル
    RGB各チャンネル256階調の情報を持つ画像です。Photoshopで標準的に扱われるビット数です。
  • 16bit/チャンネル
    RGB各チャンネル65,536階調の情報を持つ画像です。より階調を保持すべき状況で使われます。
  • 32bit/チャンネル
    RGB各チャンネル約43億階調の情報を持つ画像です。主に3DCGに使われています。

【解決方法 3】レイヤーのロックを解除

レイヤーパネルが表示されていない場合は「ウィンドウ」→「レイヤー」でレイヤーパネルを表示させます。
Photoshopでレイヤーパネルを表示

レイヤーパネルでレイヤー横にロックアイコンが表示されている場合、レイヤーがロックされています。「ロック:横のロックアイコンをクリックして、ロックを解除できます。
Photoshopでレイヤーをロック解除

まとめ

フィルターギャラリー以外にも、RGBカラーや8bit/チャンネルでないと使えないフィルターが時々あります。

Photoshopの作業は可能な限り、RGBカラーや8bit/チャンネルで作業することをおすすめします。

印刷用データでCMYKデータでの作業が必要な場合も多々ありますが、RGBデータに一度変換して作業し、最後にCMYKデータに戻すワークフローもあります。

Photoshopのその他のトラブル情報についてはこちらにまとめています。

Photoshopトラブル
Photoshopのトラブルと解決方法をまとめています。
Photoshopのパフォーマンスを上げる環境設定についてはこちらの記事をご覧ください。

コメント