Photoshopのノイズ除去機能を比較 【ニューラルフィルター】

Photoshopテクニック

今回はPhotoshopのノイズ除去機能を比較ということで

  • ニューラルフィルターの「JPEGのノイズ削除」
  • Camera RAW フィルターの「ディテール」
  • ノイズを軽減フィルター

この三つのノイズ軽減機能で、どのくらい違うのか、どれが使えるのかというところを見ていきたいと思います。

結論から言うと、Camera RAW フィルターの「ディテール」がかなり優秀でした

Pixabayのこの画像で見ていきたいと思います。

車のjpg画像

この画像、引いてみるときれいですが拡大すると結構荒れています。

車のjpg拡大画像

スポンサーリンク

ニューラルファイルターのノイズ削除を使ってノイズを除去

まずはニューラルフィルターから試していきます。ニューラルフィルターはここからですね。「フィルター」メニュー→「ニューラルフィルター」です。

Photoshopのフィルターメニューニューラルフィルター

ニューラルフィルターの画面に移ったら、「JPEGのノイズを削除」をオンにします。雲アイコンになっている場合は最初に雲のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。うまくダウンロードできない場合はこちらを見てください。

Photoshopのニューラルフィルター JPEGのノイズを削除

ニューラルフィルター適用結果です。「低・中・高」でフィルターの強さを調節します。

「高」で試してみました。モスキートノイズ(斜め線のかかったノイズ)・ブロックノイズ(四角いノイズ)・カラーノイズ(色むら)ともに少し残ってはいるもののきれいに消せています。かなり良好な結果だと思います。

Photoshopのニューラルフィルター JPEGのノイズを削除比較画像

CameraRAWフィルターでノイズを除去

次にCamera RAW フィルターを試します。Camera RAW フィルターはここですね。「フィルター」メニューの「Camera RAW フィルター」です。

PhotoshopのフィルターメニューCameraRAWフィルター

ディテール」の三角アイコンをクリックします。

PhotoshopのCameraRAWフィルターディテール

シャープ・ノイズ軽減・カラーノイズの軽減で調整します。

PhotoshopのCameraRAWフィルターディテールのパラメータ

強めに消してみました。こちらもかなりノイズが消えます。結構つるっとなるので用途次第でべた面が多いときはこちらの方がきれいですね。強めにかけると輪郭はややぼける傾向があります。

PhotoshopのCameraRAWフィルター比較画像

ノイズを軽減フィルターでノイズを除去

次にノイズを軽減フィルターです。「フィルター」メニューの「ノイズ」→「ノイズを軽減

Photoshopのフィルターメニューノイズを軽減

この中では一番古くからある機能なのですが、MAXでもかかりが弱いです。モスキートノイズは結構残りますね。

Photoshopのフィルターメニューノイズを軽減比較画像

3つのノイズ除去方法の比較

3つを並べて比較してみました。Camera RAW フィルターは強めにかけすぎたのでのっぺりしてしまいました。

「ノイズを軽減」は他の二つに比べてやや劣るかなと思います。

Photoshopのノイズ軽減機能比較

ニューラルフィルターのノイズ削除を別の画像で試してみる

ニューラルフィルターの「JPEGのノイズ削除」をもっと見てみたかったのでノイズ強めの人物画像でも適用してみました。細かいノイズは完全に消すことはできなかったのですがきれいに抑えられますね。

PhotoshopのニューラルフィルターJPEGのノイズを削除例

Camera Raw フィルターはこんな感じです。やはりCamra Raw フィルターの方がノイズを強めに消せる印象でした。ニューラルフィルターの方はあと一歩ノイズを抑えたいときに少し控えめになる印象です。

PhotoshopのCameraRawフィルターノイズ軽減の例

 

ニューラルフィルターについてはこちらの記事にも書いています。ぜひご覧ください。

Camera Rawフィルターの使い方についてはこちらです。

Photoshopのその他のテクニックについてはこちらにまとめています。ぜひご覧ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPhotoshop Bookをフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました